本文へスキップ

医療法人 大仁会 木病院 名古屋市瑞穂区の内科、胃腸科、外科、整形外科の病院

内視鏡検査fiberscope

内視鏡検査のご案内

当院では経鼻内視鏡検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)の各検査を行っております。

また当院では患者さんの苦痛を極力減らすため鎮静剤を使用しての検査もおこなっております。
お気軽に医師に御相談ください。

経鼻内視鏡検査について

内視鏡が非常に細いため鼻から入れることにより舌のつけ根を触ることがないので従来のように吐き気を感じずに検査が出来ます。

鼻からの場合

喉の奥にスコープが当たらないので吐き気が少ないです。

口からの場合

喉の奥にスコープが当たってしまうので吐き気で苦しくなります。

医師と会話しながらの検査なので安心です

医師と会話ができるので安心です。

早く日常生活に戻れます

早く日常生活に戻れます。


鼻が狭く検査が心配

鼻が狭く検査が心配な方は医師に御相談下さい。
細いカメラを口から挿入し検査することもできます。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)について

経鼻内視鏡及び経口内視鏡による検査を行っております。

当院では経鼻内視鏡、経口内視鏡の両方の装置を目的に応じて使いわけて検査を行っております。
食道、胃、十二指腸の中を直接観察して胃がんや食道がん、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの病気を見つける検査です。
またピロリ菌の検査なども状況に応じて行います。

上部消化管内視鏡検査(経鼻、経口)
午前9:00〜12:00
午後17:00〜19:00
最終受け付けは18:15まで

医師の都合により検査が出来ない場合がありますのでご了承ください。


胃内視鏡検査の予約については、電話(052-852-5211)でも受け付けております。

当日に検査を希望された場合でも随時検査を行っております。
ただし予約の方が優先となりますので時間に余裕を持って来院してください。


食事の写真

食事について

午前の検査を希望の方
検査前日の食事は午後10時までに済ませて下さい。
当日の朝食は摂らないでください。

午後の検査を希望の方
検査当日の食事は午前11時までに済ませて下さい。
当日の昼食は摂らないでください。水、お茶、スポーツ飲料は飲んでも構いません。
お薬手帳など、内服している薬がわかるようにしてください 。
普段の血圧、心臓などのお薬を内服の方は飲んできて頂くことが望ましいです。

予約の方は時間に余裕を持って来院してください。

検査終了後の注意点
喉の麻酔が効いているため検査終了後30分は飲んだり食べたりしないでください。
経鼻内視鏡を施行された方は当日鼻をできるだけかまないように注意してください。

下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)について

大腸の内部を直接観察し大腸がんや大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎などの疾患を診断する検査です。
検査の際にポリープを認めた場合は切除も行います。

下部消化管内視鏡検査(大腸)
午後

予約制となっております。(水、土は要相談)
検査を希望の方は一度受診をお願いします。

鎮静剤について

鎮静剤の使用について

当院では患者さんと御相談の上鎮静剤を併用し痛みや苦痛を極力感じることなく検査を受けられるようにしております 。
鎮静剤を使用した時には休憩が必要となりますので時間に余裕を持って来院してください。
また休憩後でも少しふらつきが残ることがありますので車、自転車等での来院は控えて、タクシーまたは公共交通機関をご利用ください。


そのほかご不明な点についてはお問い合わせください。


検査案内に戻る